Save The Metro Compilations

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業を自粛している京都METROをサポート、そしてその文化を守るため、SOFTやBASED ON KYOTOにも参加していたDJ / プロデューサー京都出身のSINKICHI ( Churashima Navigator )が発起人となり、賛同した計59組のDJ / アーティストによる楽曲を収録したドネーション形式のコンピレーション・アルバム『Save The Metro Compilations 』を、Bandcampにて発表した。

売上の100%を京都メトロに寄付し、その後行われる音楽配信プログラム出演のオファー・インタビューを賛同アーティストに行い連動性を強化することで、音楽シーンの存続を目指しクラブ文化が軽視されてきた在り方に一石を投じる形だ。

30年の歴史を誇る京都メトロを象徴するアーティスト、Kyoto JazzMassive 沖野修也・LOFTSOUL 内川マサヒコ・2000BlackのDegoをはじめ、いちはやく参加を表明したKen’ichi Itoi・SOFT・犬猿・MDM Columbia・Living Ded・KND・DAICHI・Akirasunrise・CDHATA・Baiyonらに加え、現在レギュラーパーティを開催している若手のハイクオリティな楽曲が集まり、世代・ジャンルを超えた計59曲のエクスクルーシブな内容となっている。

オフィシャルサイト:https://sites.google.com/view/savethemetrocompilations/home

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email